アクセスカウンタ    TOP掲示板プロフイールリンクサイトマップメール

VPSサーバー

p

高性能な専用とサーバーと低価格な共用サーバーの中間と言われるほどの
ハイスペック仮想化サーバー。
価格、スペック比較して参考にしてみましょう。 wordpressやWEBサービスを
活用に利用者が多いVPSサーバーの3社ご紹介!

 

GMOクラウドのVPS

  GMOクラウドのVPSマイクロプランは、なんと初期費用0円。メモリ容量2GBのハイスペックで月額980円という安価で個人・SOHOにも人気あるサーバー。上位プランであれば初期費用は掛かりますが、企業にもおすすめされているVPSサーバーです。
初期費用 0円 権限 root権限付
月額 980円〜 マルチドメイン
容量 100GB CMS自動インストール
メモリ 2GB アクセス解析
CPU 仮想3コア お試し 15日間無料

■運営:GMOクラウド株式会社
■VPSサーバー
■総合評価       :90点
■価格(経費)      :★★★★
■機能・ツール     :★★★★
■簡単・マニュアル   :★★★★★
■サポート       :★★★★★
■個人利用       :★★★
■企業サイト      :★★★★★

p

 

 

さくらのVPS

 

  さくらのVPSHDDプランは、初期費用0円。メモリ容量1GBのハイスペックで月額980円。レンタルサーバーランキングでも。常時順位の高いさくらのVPS。安心感があるということで利用されている方が多いです。
初期費用 0円 権限 root権限付
月額 980円〜 マルチドメイン
容量 100GB CMS自動インストール
メモリ 1GB アクセス解析
CPU 仮想2コア お試し 15日間無料

■運営:さくらインターネット株式会社
■VPSサーバー

■総合評価       :88点
■価格(経費)     :★★★★
■機能・ツール     :★★★★★
■簡単・マニュアル   :★★★★★
■サポート       :★★★★★
■個人利用       :★★★★
■企業サイト      :★★★★★

 

p

 

大塚商会

  大塚商会は、なんと初期費用0円。メモリ容量1GBにアップグレード。月額490円〜というVPSサーバーでは最安値クラス。コストパフォーマンス含め、優れているサーバマンズのサーバー。トータルバランスを重視されたい方はサーバーマンズがおすすめできます。
初期費用 0円 権限 root権限付
月額 490円〜 マルチドメイン
容量 50GB CMS自動インストール
メモリ 1GB アクセス解析
CPU 仮想3コア お試し 15日間無料

■VPSサーバー

■総合評価       :94点
■価格(経費)     :★★★★
■機能・ツール     :★★★★★
■簡単・マニュアル   :★★★★★
■サポート       :★★★★★
■個人利用       :★★★★
■企業サイト      :★★★★★

 

 

p